ホーライの治験の活性化!お奨めビジネス書とビジネススキル


by horai01
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:英語を極める( 4 )

TOEICに限らず、英会話でビジネスをやらざるを得ない人にとって、最も大変なのが、相手が言っていることを理解し、それに対して答える、という最も基本的なことだ。

最近の受験英語は少しは日常会話も出ているようで、昔の僕たちがやっていた英語よりは少しは良い方向に進んでいるとは言え、新入社員を見ていると、まだまだ、ビジネスの場で通用する英会話スキルを持った学生は少ない。

そこで、英会話上達のコツだが、それはもう、基本例文の「音読」が一番だ。

ちなみに英会話のフレーズを覚えることもそうだが、英単語、英熟語などのイディオムを覚える場合も、耳からだけでなく、自分の口からも覚えるようにする。

例えば、TOEICの受験英語にはあまり向いていない教材だが、実用的でかつ初歩的な会話フレーズで覚える英文法マスター本がある。

『必ずものになる 話すための英文法』シリーズだ。



この本の使い方が前書きに書かれているが、一つのフレーズを最低、80回音読して、最終的には丸暗記してしまえ、というのが『必ずものになる 話すための英文法』の基本学習方針だ。

僕は80回も読んではいないと思うが、それでも、かなり音読をし、それがビジネスの場でも役立った。

最低限の会話に使われるフレーズを暗記してしまえば、あとは、それを活用していく。

意外と「今年はみかんが豊作だ」なんていうことを英語で言おうとすると、でてこない(僕の場合ね。)



『必ずものになる 話すための英文法』シリーズに限らず、基本例文は暗記したほうがいい。

英語の会議でもよく使われるフレーズなども、覚えておくと、実際の会議の場で役立つ。


とにかく、目で読んで、穴埋め式の問題を解いている英語から早く脱却して、耳と口で覚え、頭の中を完全に英語圏にする勉強方法を身につけると、TOEICに限らず、実践の場でも役立つ。



必ずものになる話すための英文法(step 1(入門編 1))





必ずものになる話すための英文法(step 2(入門編 2))





必ずものになる話すための英文法(step 3(初級編 1))





必ずものになる話すための英文法(step 4(初級編 2))





もちろん、上記の勉強方法は『必ずものになる 話すための英文法』シリーズに限らない。

例えば、次の『英会話なるほど練習帳』や『50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳』もそうだ。

「う~~~んっと」なんて考える余裕も無く、頭で考えるよりも早く、口が勝手に話し出す、というほど、音読して覚えるのが一番です。





英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする

英会話なるほど練習帳





50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳(「英会話なるほど練習帳」の姉妹編。)

英会話ペラペラ練習帳





英語の勉強方法&TOEIC攻略法 ビジネス英語の勉強方法&TOEIC対策(サイト版)
[PR]
by horai01 | 2006-12-17 15:57 | 英語を極める
たいしたコツではないですが、例えば英単語を覚える時には例文と一緒に覚えたほうがいいですよね?

そうなると、英単語の本などについているCDをMDなどに録音して、それを通勤に合間に聞いたりするわけです。

でもって、そのMDに録音する際には、なるべく短い時間ごとに録音します。

例えば、英単語のCDが90分とか60分などとなっていても、基本は15分くらいずつに区切ってMDに録音します。

そして、その15分のMDを一週間聴きまくります。

そうなると、通勤の往復に2時間かかる人は、そのMD(15分録音として)の最初から最後までを1日に8回聴くことになります。


これはもう、否が応でも覚えます。

吐き気がするくらい、同じ英文を聴くのですから、次は、はい、この単語で、この文章だよね、と分かるくらいになります。

そして、次の週はまた別のMDに録音した英単語を聞きます。

60分のCDをそのまま録音すると、一日に触れ合う英単語の数が限られれてしまい、暗記できません。(通勤の往復に2時間かかる人でも、同じ英単語(英文)を一日に2回しか聴かないわけですからね。

ほんと、たいしたことでないけれど、これって、英語のボキャブラリーを増やすのに、相当、効果が有りました。(僕にはね。)



【TOEIC 500点未満の人】

TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語




TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語―出題頻度順英単語1127と英熟語322



【TOEIC 600点未満の人】

TOEICテスト600点突破のための英単語と英熟語




TOEICテスト600点突破のための英単語と英熟語 [CD付](アマゾン)




【TOEIC 700点未満の人】

TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語




TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語―出題頻度順 英単語847と英熟語602




英語の勉強方法&TOEIC攻略法 ビジネス英語の勉強方法&TOEIC対策(サイト版)
[PR]
by horai01 | 2006-12-17 15:56 | 英語を極める
基本的な英語表現はマスターしているのに、いざミーティングとなると思ったことが上手に伝えられない。
あるいは自分の思いどおりに話が進まない。
そんな経験をしたことはないだろうか。


「ビジネスミーティングの英語表現」は外国人との英語のミーティングに頭を悩ませている日本人のために日米ビジネスコンサルティングのベテランがまとめた具体的なアドバイスと英語表現集だ。

「英語が話せる」のと「英語で相手を説得する」「話をまとめる」というのはまったく別の話である。
本書では、ミーティングを成功に導くための手順や手法を日本語で紹介し、それに役立つ英語のフレーズを適宜紹介している。


1人で暴走する話し手を体よくおさせる表現やブレーンストーミングでさまざまな意見を引き出す表現、脱線した話題をもとに戻す方法など、進行役にとって役立つ情報はもちろん、参加者にとっても、会話の流れを中断して意見を述べる方法、交渉に役立つ表現など、多くの情報が掲載されている。
(日本語としても使える有用な表現だ)


ミーティング中に使う表現以外にも、日時を決定する際に必要となる英語表現、アジェンダの書き方、Eメールで出席を促す方法など、便利な情報が掲載されている。
日本人と外国人の両方を交えて会議を進めなくてはいけないマネジャー、英語ミーティングが必須の職場で働くビジネスパーソンにとって有用な1冊といえるだろう。(中級者~上級者用)


「対立する相手と共通点や一致点を確認する」「重要性を理解していると相手に伝える」「肯定的ニュアンスのあるフレーズを用いる」・・・相手が欧米人だからといって、がんがん主張するだけではダメ、ポジティブ感のある言い回しを・・・という主張と例文は使える。。


「ビジネスミーティングの英語表現」はデスクに一冊、常備薬。(中級者~上級者用)



ビジネスミーティングの英語表現



■詳細はこちら
    ↓
英語の達人になる方法・英語の勉強方法・TOEIC対策
[PR]
by horai01 | 2006-12-12 01:17 | 英語を極める
組み合わせ自由な基礎表現1100文例。
司会者と参加者ごとに収録した使いやすい構成。

具体的なシーンに即したビジネス用語を網羅。
効果的なミーティングスキルとツールも解説。


ビジネス・ミーティングで使われる組み合わせ自由な基礎表現1100例を精選。
司会者と参加者毎に表現を分けて使いやすく構成、具体的なシーンに即したビジネス用語を網羅。

効果的なミーティングスキルとツールも簡潔に解説。

いろいろなケースを想定した表現が網羅されており、実際、会議ではこの中の表現は「使うな!」と言われたら会議が成立しません。
(中級~上級者用)


英語でミーティング

■詳細はこちら
   ↓
英語の達人になる方法・英語の勉強方法・TOEIC対策
[PR]
by horai01 | 2006-12-12 01:16 | 英語を極める