ホーライの治験の活性化!お奨めビジネス書とビジネススキル


by horai01
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

『スーパーモニターへの道』というサイトを以前(2004/2/1)構築した。
      ↓
http://www.geocities.jp/monitor_cra/



あれから、2年近くなっている。
この2年間で治験の環境も大きく変わった。(例えば医師主導型の治験とか)

そして、何よりも、僕の働く環境が激変した。

『スーパーモニターへの道』というサイトをリリースしてから、今日までに2社転職した。

初めてCRO業界にも足を入れた。

すると、当然ですが、製薬企業のモニターとCROのモニターは仕事に対する態度が違います。

極論すると『自社製品』を開発するモニターと『契約ベース』で、他社(クライアント)の治験業務を請け負うモニターとでは厳しさが8倍ほど違います。

製薬企業の自社内にいるモニターは同じ社員ですから、まぁ、多少は甘くなります。
しかし、CROのモニターは何しろ『契約』で仕事をするわけですから、厳しいです。


何年か前に(まだ僕が製薬会社にいた頃)、「CROのモニターは、この点、きっちりとしているよな。」という会議中の発言があり、それに対して、こう答えた人がいました。

「そりゃ、何しろ、彼らはモニタリングをすることが飯の種になっていますから。」。。。。

あれ?製薬会社のモニターはモニタリングで食べていないの? と思ったものでした。

でも、それだけの印象は、確かに受けますね。


CROと製薬会社のCRAの違いはまた別のブログに回すとして、これから「スーパーモニターへの道」(続編)を開始したいと思います。



●スーパーモニターへの道(続編)


いかにして治験担当スーパーモニターになるか、育てるか?を考察する
[PR]
by horai01 | 2005-11-26 13:51 | 治験

夢に希望をつなぎ

また新しく治験担当モニター、CRC用専門店(ショップ)を作った。
過去にも作った覚えがあるが、そんなことは知ったこっちゃない。

ゼロから新しいものを作るのが好きなのだ。
そしてある程度の形が見えたら、また、別の思いつきに走る。

どうぞ、会社の転職はそうなりませんように。(と書いておく。)


●モニター、CRC用専門ショップ(本店)
モニター、CRCの必読図書から自己啓発、趣味。お役立ちグッズまで紹介するサイト

[PR]
by horai01 | 2005-11-23 08:05 | 治験
「ホーライ製薬」と「医薬品ができるまで」の携帯サイトをリリースした。

詳細はPC版の各サイトをご覧あれ。

  ↓

◆----医薬品ができるまで--------------


◆----(株)ホーライ製薬(本館) -----
[PR]
by horai01 | 2005-11-13 15:30 | 治験
最近の治験における実地調査での指摘事項


「鉄拳」ふうに。

こんなIRB(治験審査委員会)はいやだ!


●IRBに医師が一人も参加していない。(実例有り。以下同様。)

●一つの治験のIRBでの審査時間が5分だ。

●IRBの非専門家が看護師だ。

●重篤な副作用を迅速審査しかしていない。

●SOPが無い。

●記録が無い。

●過半数が出席していない。
[PR]
by horai01 | 2005-11-12 10:00 | 治験


治験の適合性調査・確認 信頼性調査 書面調査 GCP実地調査における最近の指摘事例集



例えば……


GCP実地調査の指摘事例


●カルテが無い!

●副作用を審査していない!

●除外基準だ。

●併用禁止薬が使われていた。

●検査をしていない。

●モニターが以上のことを治験が終了するまで知らなかった。
[PR]
by horai01 | 2005-11-12 09:59 | 治験

治験推進の最終兵器

治験を推進するには治験専門病院、治験専門外来、治験専門医師を設置することだ。

だって、現状は医師は日常診療のくそ忙しい中で治験をしているんだもの。

そりゃ、だめだわさ。
[PR]
by horai01 | 2005-11-12 09:58 | 治験

治験促進方法の秘儀

治験は『治験薬概要書』に始まり『治験薬概要書』に終わる。

プロトコルを理解する上でも、治験中に何か有った時(有害事象の発生や過剰投与)にも、治験薬概要書に戻ろう!

そもそも、その治験薬の存在すべき意義がそこに書いてあるはず。

みんな、治験薬概要書をよく読みこんでいるかな?


◆----(株)ホーライ製薬(本館) -----




◆----医薬品ができるまで--------------
[PR]
by horai01 | 2005-11-08 22:05 | 治験

「医薬品ができるまで」のトップページをすっきりとさせた。
   ↓
http://www.geocities.jp/iyakuhin_ga_dekirumade/


中身はまだゴチャゴチャしているけれどね。

とりあえず「治験日記」だけ読みたい方には便利です。



「医療ニュース」(無料)にもリンクを貼った。


あとは中身だな。。。。

徐々にシンプルにしていかないとね。

グーグルのトップページ位の軽さがいい。

ホームページも生き方も。
[PR]
by horai01 | 2005-11-06 21:34 | 治験
 
10月のある日、ゴッホの描いた「椅子」の絵はがきがロンドンから送られてきた。

シンプルで存在感のある椅子の絵で、それは、僕の机の前にあるパーテションの壁にピンでとめられている。

その葉書には宛名である僕の住所と名前、それに差し出し人の名前が書いてあるだけで、他に文面は無かった。

差し出し人の彼女とは6ヶ月前から、あるプロジェクトの仕事をいっしょにやっていたが、クライアントである彼女の会社は大阪にあり、月に2,3回、僕が大阪に行った時に数時間打ち合わせをやるだけで、帰ることが多かった。

ここから僕の物語は始まる

>>続きを読む
[PR]
by horai01 | 2005-11-04 22:03 | 本かも
久々に本格的な「治験、GCPのe-ラーニング」を作った。
   ↓
ホーライ製薬(本館)


今度のe-ラーニングはクイズ形式で10問単位で答えてもらう。
採点機能も付けてあり、7割未満だと「不合格」と出る。

記述式も採用してみた。

また、多くの人たちに使ってもらえると嬉しい。


これだな。
「嬉しい」

自分で作ったものを他人の使ってもらえると嬉しいという感覚。

それが有るから、e-ラーニングなんていうのを作ってしまう。

自己顕示欲の塊とも言う。(僕の場合ね。)
[PR]
by horai01 | 2005-11-03 17:13 | 治験