ホーライの治験の活性化!お奨めビジネス書とビジネススキル


by horai01
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

映画史上に不動の地位を築いたオーソン・ウェルズの最高傑作だ。

親友の事故死に疑惑を持った作家が真相を調査していくうちに、事故現場にいた「第三の男」の存在を知る。
さらに調査を進める中、親友の恋人だった女性を愛し始めた作家の前にその男が姿を現す・・・。

なんともミステリアスでリリカルな映画をよくぞ、作ってくれたもんだ。

常に「影」だけで第三の男を表現する演出方法に、素敵な(お馴染みの)チターの音楽。

『第三の男』は世界を白黒でもこんなに表現できるんだということも示してくれる。(まぁ、当時は白黒しかなかったのだからしょうがないが)

そして、ラストシーンは女性(凛としたアリダ・ヴァリの美しさ!)の強さをなんとも静かに主張している(「風と共に去りぬ」とは対照的だ)。

このラストシーンのために『第三の男』はある。


 第三の男 [CLASSIC MOVIES COLLECTION] / 洋画







ホーライのお勧め映画(500円で人生をエンジョイしよう!)
[PR]
by horai01 | 2006-12-30 22:28 | 映画
ナチス占領下のフランスで、映画人が3年3ヶ月の情熱を注ぎ込んで製作した歴史的名作。

舞台は19世紀のパリ。パントマイム役者の男(この人のパントマイムが天才的!)、魅力的な女芸人(見世物小屋のヌーディスト)、彼を愛する娘らが織り成す人間模様を感動的に描き上げた傑作だ。


あまりにも映画的な映画で、映画の全てがここにある。

この映画『天井桟敷の人々』を観始めたら5分で、世の中の有象無象が50億光年の彼方に吹っ飛んでしまう。


日本で戦時下にこんな映画を作っていたら、即刻、「非国民」ということで逮捕だろうが、そういう状況でもこんな傑作を作ってしまうのが、僕ら人類だと思うと、ちょっとほっとする。



僕らもきっと、『天井桟敷の人々』なんだ。

天井桟敷の人々 / アルレッティ




ホーライのお勧め映画(500円で人生をエンジョイしよう!)
[PR]
by horai01 | 2006-12-30 22:27 | 映画
今年最後にホーライ製薬でお奨めする本は3冊です。(どうしても1冊にできなかった。それは、限定された少年、少女、大人たちの状況が、きっと、様々だと思ったから。)

過去に何度も紹介している本です。

まず、1冊目。「ポケット詩集」

この詩集で井上ひさしの「なのだソング」を知った。
この「なのだソング」は、今でも、僕の主題歌とさせて頂いている。
なにしろ……「なのだソング」では、「はちゃめちゃに生きるのだ、どうやらこうやら生きるのだ、いけしゃしゃと生きるのだ」……。
生きていれば、それでいいのだ。


ポケット詩集


ポケット詩集




そして2冊目「ポケット詩集〈2〉」

「われは草なり(高見順)」を読む。
どうして、僕が生きているのか、そんな気配を読む。

「六月(茨木のり子)」を読む。
どうして、戦争が悪なのか、それをしっかりと心に刻む。


ポケット詩集(2)




ポケット詩集〈2〉




最後の3冊目は(もうお察しのとおり)「ポケット詩集〈3〉」

この詩集の例えば最初にある「水の星」(茨木のり子)。
この詩では詩人は僕らの世代を(自分も含めて)「ていたらく」と見ている。(が、諦めているわけではない。)

例えば、詩集最後の「朝のリレー」(谷川俊太郎)。
ここで、平凡な毎日を生きる希望を少しでも見出せる。



ポケット詩集(3)




ポケット詩集〈3〉



子どもたちよ、ポケットにナイフではなく、一冊の詩集を入れておいて欲しい。

大人たちよ、ポケットには他にはいらない、一冊の詩集を入れておいて欲しい。思い出すために。自分の時間を。


  
架空の製薬会社「ホーライ製薬」
[PR]
by horai01 | 2006-12-23 21:29 | 本かも
今年を振りかってみると(この年齢になると「振り返る」のが得意になる。何しろ、振り返ることが山ほどある。)、オーケストラでトランペットを吹いていた関係でクラシック音楽が好きになった僕にとって、今年の後半は「当たり」だった。

その当たり年として、最も印象に残った読み物が「四日間の奇蹟」。

行間からピアノの演奏が聞こえてくる小説だ。

そして、前半の山場から後半のラストに向かっての「四日間の奇蹟」は、僕に生きることの切なさと意義を伝えてくれた。


四日間の奇蹟





僕は誰のために生きているのか? もちろん、自分のためなんだけどさ。

でも、少しは誰かのために生きている自分もあってもいいでしょ。


例えば、それはある特定の人ではなく、毎年、この医薬品業界に入ってくる新入社員のために生きている、というのも悪くないでしょ?


まわりがどう思っていようが大切なのは、そういうことを意識しながら生きると決めた自分が大切なのだ。


それが、どんなにセンチリズムな理由だったとしても、そんなことをいちいち説明して回るわけでもなし。

もう、この年齢になるとさほどのことは大抵、気にならなくなるしね。

自分が生きたいように生きる、というとてもシンプルなことなのだ。


と、いうようなことを考えさせた本が「四日間の奇蹟」なのでした。





人生を楽しく、豊かにしてくれる本
[PR]
by horai01 | 2006-12-19 23:43 | ライフスタイル

戦略評価の方法

1 マーケットの分析

  ・市場規模の検討

  ・成長性の検討


2 内的環境の分析

  ・人:トップ、強力なリーダー、スタッフがその分野で存在するか?

  ・資金力:戦略に見合った資金力があるか?

  ・技術力:戦略に見合った技術力があるか?

  ・販売力:戦略に見合った販売力があるか?


3 事業の経済性、および企業に対する経済的・技術力・精神的効果

4 事業としてのリスクの大小

5 価値観、好み:多くの人がやってみたい気持ちになるか?


-----------------------------------------


<解 説>

これから進出する市場のマーケットの調査(いわば外的環境の把握)、事業主体の内的環境の評価をし、経済性、リスク、価値観を含めて総合評価する。



<ポイント>

1)・企業全体への利益貢献度からの評価。雇用吸収能力。 
  ・歴史的展望に裏打ちされた本質的変化を読む。

  目立つものに惑わされない。 


2)技術、販売の両面で未経験ではリスクが大きすぎる。区別化・競争力は十分か、基礎的要素(波及効果)と成り得るか・・・・・・などが、評価の大きな要素となる(シナジー効果)

3)黒字になるまでの年限、資金回収年・・・・・・etc.

5)結局、戦略がどうかということを判定するには「やりたい」「やれそう」という2つの点が、どうかというところをチェックすればよい。


=====================


『お奨めの本』

▼普通のキミでも起業できる!
大前研一のアタッカーズビジネススクール (編集), フォーサイト (編集)


起業するために何をしなければいけないのか?
本書「普通のキミでも起業できる! 」には創業から間もないベンチャー企業に絞って、31人の起業家に学ぶ、起業成功の条件。
起業家養成講座「コアプログラム」のエッセンスが詰め込まれている。


後半の「起業家としての心の持ち様」は参考になり、これは、起業家だけでなく、普通の会社勤めのビジネスパーソンにも役にたつであろう(勇気が湧いてくる。勇気って、必要だよね)。
仕事に行き詰まった時などは何度もこの本を読み返したくなる。


普通のキミでも起業できる!





実は本書「普通のキミでも起業できる! 」の中身は「大前研一式」、あるいは「マッキンゼー式」ともいうべきものになっている。
と言うのも、戦略的コンサルティングファーム・マッキンゼーの出身者(大前研一氏含む)の書籍から、企業に必要な知識・スキルを抜粋した内容になっている。

・バーバラミント氏の『The Pyramid Principle』というライティングスキル

・ピーターズ、ウォーターマンの『エクセレントカンパニー』からは“7S”という戦略分析フレームワーク

・マッキンゼー出身者ではないがジェイムズ・アダムズ氏の『メンタル・ブロックバスター』という単眼思考突破法


どれも有名なので各個人の書物でその内容は知っていたとしても、起業という視点から使うこともできる、と新たな発見のある本だった。

本書の主旨が、「起業家に必要なスキルは少ししかない。やるかやらないか、実行力こそが企業化に必要な要件である」みたいな感じなので、細かい経営スキルについての記述はない。


本当に起業を目指している方も、ちょっと今の自分の仕事に飽きてきた人も、いつか夢をかなえたいと思っている人も、本書「普通のキミでも起業できる! 」から元気をもらっちゃいましょう。


胸がワクワクする、気分が高揚する、ということは日々の生活の疲れと仕事の閉塞感を破ってくれる、大切なファクターだ。




仕事の達人になる方法・仕事の達人への道
[PR]
by horai01 | 2006-12-17 22:37 | ビジネススキル
TOEICに限らず、英会話でビジネスをやらざるを得ない人にとって、最も大変なのが、相手が言っていることを理解し、それに対して答える、という最も基本的なことだ。

最近の受験英語は少しは日常会話も出ているようで、昔の僕たちがやっていた英語よりは少しは良い方向に進んでいるとは言え、新入社員を見ていると、まだまだ、ビジネスの場で通用する英会話スキルを持った学生は少ない。

そこで、英会話上達のコツだが、それはもう、基本例文の「音読」が一番だ。

ちなみに英会話のフレーズを覚えることもそうだが、英単語、英熟語などのイディオムを覚える場合も、耳からだけでなく、自分の口からも覚えるようにする。

例えば、TOEICの受験英語にはあまり向いていない教材だが、実用的でかつ初歩的な会話フレーズで覚える英文法マスター本がある。

『必ずものになる 話すための英文法』シリーズだ。



この本の使い方が前書きに書かれているが、一つのフレーズを最低、80回音読して、最終的には丸暗記してしまえ、というのが『必ずものになる 話すための英文法』の基本学習方針だ。

僕は80回も読んではいないと思うが、それでも、かなり音読をし、それがビジネスの場でも役立った。

最低限の会話に使われるフレーズを暗記してしまえば、あとは、それを活用していく。

意外と「今年はみかんが豊作だ」なんていうことを英語で言おうとすると、でてこない(僕の場合ね。)



『必ずものになる 話すための英文法』シリーズに限らず、基本例文は暗記したほうがいい。

英語の会議でもよく使われるフレーズなども、覚えておくと、実際の会議の場で役立つ。


とにかく、目で読んで、穴埋め式の問題を解いている英語から早く脱却して、耳と口で覚え、頭の中を完全に英語圏にする勉強方法を身につけると、TOEICに限らず、実践の場でも役立つ。



必ずものになる話すための英文法(step 1(入門編 1))





必ずものになる話すための英文法(step 2(入門編 2))





必ずものになる話すための英文法(step 3(初級編 1))





必ずものになる話すための英文法(step 4(初級編 2))





もちろん、上記の勉強方法は『必ずものになる 話すための英文法』シリーズに限らない。

例えば、次の『英会話なるほど練習帳』や『50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳』もそうだ。

「う~~~んっと」なんて考える余裕も無く、頭で考えるよりも早く、口が勝手に話し出す、というほど、音読して覚えるのが一番です。





英会話なるほど練習帳―50のフレーズで500通りの表現をモノにする

英会話なるほど練習帳





50のフレーズで500通りの表現をモノにする英会話ペラペラ練習帳(「英会話なるほど練習帳」の姉妹編。)

英会話ペラペラ練習帳





英語の勉強方法&TOEIC攻略法 ビジネス英語の勉強方法&TOEIC対策(サイト版)
[PR]
by horai01 | 2006-12-17 15:57 | 英語を極める
たいしたコツではないですが、例えば英単語を覚える時には例文と一緒に覚えたほうがいいですよね?

そうなると、英単語の本などについているCDをMDなどに録音して、それを通勤に合間に聞いたりするわけです。

でもって、そのMDに録音する際には、なるべく短い時間ごとに録音します。

例えば、英単語のCDが90分とか60分などとなっていても、基本は15分くらいずつに区切ってMDに録音します。

そして、その15分のMDを一週間聴きまくります。

そうなると、通勤の往復に2時間かかる人は、そのMD(15分録音として)の最初から最後までを1日に8回聴くことになります。


これはもう、否が応でも覚えます。

吐き気がするくらい、同じ英文を聴くのですから、次は、はい、この単語で、この文章だよね、と分かるくらいになります。

そして、次の週はまた別のMDに録音した英単語を聞きます。

60分のCDをそのまま録音すると、一日に触れ合う英単語の数が限られれてしまい、暗記できません。(通勤の往復に2時間かかる人でも、同じ英単語(英文)を一日に2回しか聴かないわけですからね。

ほんと、たいしたことでないけれど、これって、英語のボキャブラリーを増やすのに、相当、効果が有りました。(僕にはね。)



【TOEIC 500点未満の人】

TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語




TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語―出題頻度順英単語1127と英熟語322



【TOEIC 600点未満の人】

TOEICテスト600点突破のための英単語と英熟語




TOEICテスト600点突破のための英単語と英熟語 [CD付](アマゾン)




【TOEIC 700点未満の人】

TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語




TOEICテスト730点突破のための英単語と英熟語―出題頻度順 英単語847と英熟語602




英語の勉強方法&TOEIC攻略法 ビジネス英語の勉強方法&TOEIC対策(サイト版)
[PR]
by horai01 | 2006-12-17 15:56 | 英語を極める
1 小さいことでよいから成功体験を持ち、それを徹底して活用する

2 人はそれぞれ違った能力を持っているという認識

  (1) 人のできない切り札を持つ

  (2) 自分の得意な分野で勝負

  (3) 優秀そうな人に会ったら、その人を目標として励む、あるいは、同じ分野であっても若干違った面での自分の能力発揮を考える

3 相手も人間:他人の能力を過大に評価し、恐れることはない

4 困難な問題には正面から取り組む
 

-----------------------------------

<解説>

成功するには、フテブテしいくらい自信を持つことが大切である。

しかし、同時に、人の意見もよく聞いくといった謙虚さも忘れてはならない。



<ポイント>

1)勝ちグセをつけるということに通ずる。

2)人は人、自分は自分と割り切って考える。

(1) こうと思ったものにベストを尽くし、人に負けないレベルに達する。

(2) その人はその面で能力を持っており、自分は違った面で能力を持っているハズである。

4)逃げ癖をつけない。



======================

積極的考え方の力―ポジティブ思考が人生を変える


「ポジティブ思考」という言葉を初めて使い、幸せな人生を送るための考え方を教えた名著。

1952年に出版されると、全米ベストセラーとなり、3年間ランキング1位を続け、500万部以上を売り上げた。

「自分自身を信じなさい!」とやさしく力強く語りかける言葉は今も全く古びることはない。

何ものにも打ち負かされず、平和な心と絶え間なく湧き出る力を持つための方法を教え、その実例を示すために書かれた一冊。

全世界で反響を呼んだ名著の復刻。



積極的考え方の力




積極的考え方の力―ポジティブ思考が人生を変える





・「あなたの仕事がやさしいか難しいかは,その仕事をどう考えるかによって決まるものだ」

・「自分の仕事に精通しなさい。」

・「知識は力である」

・「自分のことよりも大きなことに自分を投入すればするほど,ますます多くの力を得るようになる」

・「努力は大切だが,仕事に支障をきたすほど過労になったのでは意味がない」


 
最近,仕事への努力過多で疲れているかな、という方にはまずは、一休み(時には肩の力を抜いてボーとしましょう)をお奨めします。


本書「積極的考え方の力―ポジティブ思考が人生を変える」仕事と人生に倦み疲れている人にお勧めします。

成すべき仕事と向き合う心的態度はトレーニングし得るものだと、「積極的考え方の力」を読んで僕は気づきました。


『闘う兵士ほど、よく眠る』



仕事の達人になる方法・仕事の達人への道
[PR]
by horai01 | 2006-12-16 07:47 | ライフスタイル

失敗に関しての考察

1 失敗経験をフルに活用する

2 失敗をしからない

3 失敗が活かされていないときはしかる

4 小さい仕事で失敗をしてから大きな仕事で成功する

5 失敗の上に失敗を重ねないこと

6 失敗をおそれず、積極果敢に攻める

7 失敗ばかりでなく、成功体験を持つ
 

----------------------------

<ポイント>

1)人生は成功と失敗の連続である。失敗しただけで終わらず、失敗をバネにして大きく成功した人が成功者なのだ。

3)失敗から学ぶことが最も大切。

4)いきなり大きな仕事をして、とりかえしのつかない失敗をした例は枚挙に暇がない。決してあせってはいけない。

5)人は失敗を認めたがらない。失敗を認めず、さらにつぎ込んで、大失敗に至る人が多い。

6)失敗を恐れず、はずかしいという心理から、行動を控えるということがないように。
失敗から学ぶことは大切だが、「また失敗するのではないか」という恐怖心を持たないように忘れ去ってしまうことも大切。

7)たとえ手段のレベルで失敗の連続であっても、大きな戦略は必ず成功させるという執念が必要。
失敗グセでなく、成功の習慣をつけることが重要。


ところで、「うるさい人を黙らせるひとこと会話術」という本、使えます。
   ↓
うるさい人を黙らせるひとこと会話術




うるさい人を黙らせるひとこと会話術


失敗をプラスに変える、上手におだてる、さりげなく頭のよさを見せる方法や、一言で他人の感情を動かせる様々なフレーズを紹介している。

上司の無意味な長話やしつこい誘いを断りたい時などに「ひと言」で片付けられるようになる(結構、役立つ)。

人の感情はちょっとした「ひとこと」に左右される。

たとえ仕事で失態を犯しても、うまい謝り方をすれば、むしろプラスのイメージを生むことができる。

うるさい人を上手に退けるひとことから、さりげなく得な立場に潜りこむ言葉まで、人の心を動かすさまざまなフレーズを紹介しているので、「うるさい人を黙らせるひとこと会話術」はいろんな場面で使えます。


仕事の達人になる方法・仕事の達人への道
[PR]
by horai01 | 2006-12-15 22:52 | ビジネススキル
エスエス製薬、風邪の症状を改善する張り薬を発売

エスエス製薬(東京・港)は、鼻づまりなどかぜの症状を改善する張り薬「エスタックかぜパップ―s」を18日に発売する。

従来の張り薬に比べ大きさが半分となっており、のどなどの狭い場所に張りやすいことが特徴だ。

価格は4枚入り480円。全国のコンビニエンスストアやスーパーマーケットで販売する。

昔から日本では張り薬が使われてきたが、最近になって、また新しい薬の投与経路として見直している。

(ちなみに僕はある種のホルモンのパッチ剤の治験を担当していたことがある。それは成功して、今は、普通に使われている。やっぱり、自分が関わった新薬が世の中に出ることって、嬉しいよね。)


それにしても、風邪は日頃からの注意が必要。
ビタミンなどを豊富に摂取するといいみたいだね。(僕は風邪をひくとビタミンCを使います。)



気になる医療ニュース・健康情報・サプリメント情報
[PR]
by horai01 | 2006-12-13 21:58 | 医療・科学ニュース